ハンターファンのある空間関東

威南記海南鶏飯 日本本店

シンガポールチキンライスのトップブランド Wee Nam Kee!!

シンガポーリアンが選ぶ、ローカルフードナンバー1ブランドにも選ばれた実績を持つ「Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice(威南記海南鶏飯/ウィーナムキー ハイナンチキンライス)は、1989年に Wee Toon Ouut によって創業された、家族経営で店舗を行う小さなチキンライス専門店でした。
このシンプルで伝統的な業態は、20年間の間に徐々にNanyang(南洋)スタイルを料理に取り入れ、東南アジアで多くの人に愛される海南料理を幅広く提供するレストランへと進化。
シンガポール政府が国賓をもてなすときにも「Wee Nam Kee」のチキンライスが振る舞われるなど、政府高官やシンガポールセレブリティをも魅了し、誰からも愛される人気店へと発展。その人気は世界へと広がり始めています。
そして、満を持して誕生したシンガポールチキンライスのトップブランド「Wee Nam Kee」の日本進出第1号店が、ここ田町にある威南記海南鶏飯日本本店なのです。

爽やかな店内にピッタリのハンターシーリングファン

シンガポールチキンライスを始めとする料理と、その料理をイメージさせる南洋スタイルの爽やかな店内には、ハンターのシーリングファンが回っており、その雰囲気をグッと高めてくれています。ご来店いただくお客様には、本場シンガポールの味と、その爽やかな雰囲気を楽しんでいただいていますよ。

威南記海南鶏飯 日本本店 店長
小川 泰志

店舗情報

名 称 威南記海南鶏飯 日本本店
住 所 東京都港区芝浦3-4-1 田町グランパーク施設内
電話番号 03-5439-9120
営業時間 LUNCH
11:00~14:30 L.O.
DINNER
月~金 17:30~22:00 L.O.
土・日・祝 17:00~21:30 L.O.
定休日
ホームページ http://weenamkee.jp/ourshops/granpark/